【医療向 サージカルマスク】

2018.6.2

感染予防や花粉症対策に・・・ 弊社にて取り扱っております。

詳細は・・・(医療向サージカルマスク)


【特長】
●標準予防策の具体策の1つとして使用します。
●サージカルマスクは、飛沫の飛散防止又は、口と鼻を飛沫等から防御する目的で使用します。

【仕様】
●PPスパンボンド不織布(外側)+PPメルトブロー不織布 [ 帯電フィルター ](中間)+PPパンボンド不織布(口側)の3 層構造です。(PP:ポリプロピレン)
●マスク上部の金具(鉄芯+PPカバー)が通常より長く、鼻と顔の形にあわせやすくなっています。
●ウーリーゴムは柔らかく、長時間の装着に対応可能です。
●バクテリア捕集効率(BFE)試験は99%です。[ 平均粒子径サイズ:約2.7〜3.0μm、試験菌:黄色ブドウ球菌 ]
●微粒子ろ過効率(PFE)試験は98.8%です。[ 粒径:0.1μm ]
●本マスクは水分を透過させません。
●フタはミシン目から切り取ることが可能です。